落款を扱っているおすすめのはんこ通販

書や水墨画などを趣味にしていると、落款を押したくなりますよね。落款があるかないかで、作品の印象もグッと変わります。ですが、落款はどこで購入すればいいのでしょう。普通のはんこと違い、気軽に購入できるイメージがありません。

そんな時には、通販サイトで購入するという選択肢があります。ここでは、落款が購入できるおすすめのはんこ通販を紹介します。

豊富な印材の「印鑑の匠ドットコム」

落款を購入する際には、素材にも拘りたいという人もいます。印材が違うだけで、落款そのものの印象が大きく変わります。印材が豊富なはんこ通販を探しているなら、印鑑の匠ドットコムがおすすめです。木材系や角系と幅広い素材から選ぶ事ができます。

なかには、珍しい素材も多く耐久性抜群のオノオレカンパや、耐熱性・耐摩耗性に優れた粒界チタンなども扱っています。熟練の匠が1本1本丁寧に彫る落款は、独特の味や雰囲気が感じられるため、自分だけの特別な落款が欲しいという人にも最適です。

ただ、機械彫りとは違い作成期間がかかります。落款を注文する際には、余裕を持ったスケジュールで注文するといいでしょう。

即日出荷なら「印鑑本舗」

できるだけ早く落款を購入したいという人におすすめなのが、「印鑑本舗」です。午後4時までに注文が確定した場合は即日出荷が可能なので、地域によっては翌日には手元に届きます。落款の印材には、温かみがある木材や高級感が感じられる角材や石材。

更には、使いやすいアクリルゴム印やMDFゴム印もあるので、自分に合った1本が購入できます。更に、落款用の朱肉や捺印マット、スタンプ台などもあるため一緒に購入する事ができます。

遊び心満載の「印ターネットdeはんこ」

落款の良さは、通常のはんこと違い遊び心を取り入れられるところです。芸術作品だけでなく、絵手紙やポストカードにも気軽に使えます。イラストと組み合わせたタイプや、かわいい落款を購入したいと考えている時におすすめなのが印ターネットdeはんこです。

自分のデザインを添付ファイルで送信するだけで、理想の1本が完成します。石材やシリコン性など印材も多数あるため、お気に入りの1本が完成します。もし、途中でデザインを変更したくなった時にも、印ターネットdeはんこでは最終確認まで何度も無料で変更可能なので安心です。

拘りの「楽篆堂」

書や絵を嗜む人にとって、完成した作品はまさに我が子同然です。捺印する落款には、拘ったものを作りたいという人も多いでしょう。楽篆堂では、漢字やひらがなだけではなくアルファベットや図象も扱っています。自分の理想とする図案で、とことん拘った落款を作成することが可能です。

奈良の山里に佇む仕事場で造られた落款は、試し押しをされてから側款が彫られます。側款というのは、印材側面に刻まれる作者の署名です。せっかく完成した作品で、落款に不備があった場合は全てが台無しになってしまいます。

楽篆堂の落款であれば、試し押しで確認して送付されるので、その心配はないでしょう。また、側款があると、捺印する時に上下左右を間違えるという事がありません。

歴史を感じさせる「畑匠」

落款を注文するなら、歴史を感じさせる老舗がいいと考えているなら畑匠はいかがでしょうか。明治4年に創業された京都の老舗店で、長年の歴史で培われた伝統と技術が小さな落款に詰まっています。平成24年にテレビ東京系列で放送された「忠臣蔵・その義その愛」でも畑匠で作成された落款が使用されるなど、その知名度は高く愛用者も多いです。

落款を注文する時の不安というのは、理想通りに完成するかどうかではないでしょうか。畑匠では実際に彫る前にレイアウトを確認する事ができるので、満足度が高い1本が完成します。

旧漢字なら「光宝堂」

落款を造る時には、旧漢字を使いたい人もいるでしょう。そんな時におすすめなのが光宝堂です。全日本印章業組合連合会にも加盟している銘店で、伝統工芸士・一級彫刻士が丹精込めて完成させます。難しい旧漢字にも対応してもらえるので、他店では注文できなかったという人にも便利なはんこ通販です。

ですが、旧漢字を伝えるのはかなり難しい事です。電話やメールではうまく伝わるかわかりません。光宝堂では、そんな悩みを抱く必要はありません。光宝堂では、FAXでの注文も受け付けています。注文したい旧漢字を記載するだけで、いつでも理想の落款が注文できるのです。

特殊な落款を作成したいという人にとって、光宝堂は強い味方になってくれます。

黒ゴム落款なら「印鑑工房.com」

落款を作成する時には、印材に黒ゴムを選択する人もいます。黒ゴムは、耐久性・耐油性がある強い印材です。作品によっては、油を使用した物もあります。黒ゴムの落款だったら、そういった作品にも綺麗に捺印ができます。

ゴムの印面とボディの間にはクッション性が高いスポンジが使用されています。印鑑工房.comでは、普通紙用だけでなく光沢紙用の特殊スタンプ台も扱っているため幅広い用途に対応できます。土日祝日の発送も可能なので、急いでいる時にも安心です。

巴林印なら「渋谷はんこ堂」

ねっとりとした質感が特徴的な巴林石を印材として探している人もいます。しっくりと手に馴染みますし、色も様々なので、特別な1本にしたいときには巴林石にしたいという人も多いでしょう。その材質は、耐久性に優れていて繰り返し捺印をしても印面が摩耗する事はほとんどありません。

ですが、巴林石を扱っているはんこ通販は意外と少ないので探すのも苦労します。渋谷はんこ堂では、内モンゴル産の巴林石を豊富に扱っています。その種類も、透明なものから半透明なものまで幅広く揃っています。落款を作成する時には、巴林石がいいと考えているならしぶやはんこ堂がおすすめです。

リーズナブルな「森印房」

落款は高級品という印象がありますよね。リーズナブルな落款を探しているのなら、森印房がおすすめです。暖かみを感じさせる薩摩本柘を印材として使用し、大きさの種類も多彩です。落款というのは、通常のはんこと違い細かい規定があるわけではありません。

ですが、大きな落款を扱っているはんこ通販を探すのは困難です。森印房だったら、24ミリ角と大きなタイプのものもあるのでピッタリです。支払いは、銀行振込やクレジットカード決済、電子マネーに代金引換えと多様なので支払い方法に困る事もありません。

自分だけの特別な落款

落款というのは、完成した作品に捺印する自分の分身のような存在です。購入する時には、印材や彫り方に拘った特別な1本を購入したいものです。落款は、通常のはんこと違い細かい規定がないため、デザインや大きさなどを熟考して、満足がいくまで拘るのがいいでしょう。

はんこ通販によっては、何度もデザインを変更できるものもあれば、旧漢字を使用できるところもあるため、よく確認してから注文するようにしましょう。

参照…いいはんこやどっとこむ:hannko|https://www.e-hankoya.com/